実家

実家にいることが楽しいかというと、別にそんなことはない。まあ面白くないこともないのであるが、では何故実家にいるのかというと「楽」だからである。

家賃を払う必要もないし、車庫だって屋根つきである。味はともかく食事の心配もない。もっとも、だからこそ家に毎月の入金をしているのであるが。 しかしながら彼らも高齢なので、このような状況があと何年ほど続くかは不明である。10年は持たないであろう。 話しを戻す。楽しいからではない。理由は、こうした状況によるものである。 これからの人生において「楽しい」を追及している私にとって、この状況は正解なのであろうか。

どうにも二日酔いのようである。夜勤に入るときは日中に睡眠を取ることになるのであるが、そんな簡単に寝れるはずもない。そこでアルコールを大量に飲んで無理やり寝ることになる。今回は缶ビールを二本、飲んだだけなのであるが頭がとても痛い。延髄の辺りが痛くて重いのである。これは単なる年齢のせいであろうか。

私、現在の富士通がぼちぼち買って2年たつので新しいものをヤマダ電機に買いに行ったのですよ。
デルです。

それで、少しやってみたのですが、やたらと熱いのですね。 手がヒリヒリするくらい。
前のゲートウェイが壊れた時のことを思い出しました。 買って2年、持たなかったのですよ。
そちらのPCは大丈夫ですか? 今なら1万5千円の違約金を払えば別のメーカーに交換可能だそうですが。友人に聞いても変な話は聞かないのですが。。。

知り合いの社長がシンガポールへ行くことにしたという。

年末年始の休みに、遊びに行くことは今までも何回か会ったらしいが、今回は観光旅行ではない。移住である。

それとは別に香港に移住した経営者もいた。

日本の税金の高さがいい加減に厭になったのだという。この社長は熊本でエステサロンを経営している。フェイシャル、脱毛、痩身などを行うエステサロンである。会社の経営は人に任せて自身は日本の非居住者になるのだという。
当然のことながら富豪である。

私が彼のレベルに到達するにはあとどれだけの時間がかかるのであろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


error: Content is protected !!